カテゴリー別アーカイブ: カメラマンさん

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G 購入!

先日、新しいレンズを購入しました!

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

Nikon の単焦点レンズ、 AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G です。
フルサイズ・フィルム機ではおなじみの 50mm 標準レンズとして、また DX フォーマットでは 75mm の中望遠として使うことができます。さらに Nikon 1 シリーズに FT1 アダプタを介して使用すれば 135mm の明るい望遠レンズになります。

今回はレンズの特徴と外観をお伝えして、実際にこのレンズで撮影した写真は次回アップしようと思っています。

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:23980円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

続きを読む

2014年 あけましておめでとうございます

2014年 迎春

皆さま、あけましておめでとうございます。

昨年中はあまり更新頻度が高くありませんでしたが
それでも、多くの方に当ブログをご覧頂きまして、大変ありがたく思っております。

わたしの見たもの思ったものを、写真の形でつれづれと発信しているブログですが
また本年も、同じようなスタイルで気ままに続けていくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

さて、2013年は個人的にはあっという間に過ぎ去った気さえしましたが、2014年はどうなるでしょうか。
年が明けてから、近所の神社に参拝してきました。その時の社殿での様子を動画にしましたので、新年の雰囲気を少しでも感じられるものであればと思います。

それでは皆さん、改めまして今年もどうぞよろしくお願いします。

2014年 元日 わが猫&カメラマンさん

[三脚] ウルトレック (ULTREK) 45L

今日は三脚の話題です。
デジタル一眼レフカメラ用の三脚と言えば、丈夫でグラグラしないことが条件ですが、それだと大きく持ち運ぶにはかさばるものが多いですね。
そんな常識を打ち破るのが、ベルボンのウルトレック(ULTREK) 45Lという三脚です。
収納時にはカメラバッグの中にすっぽり入るような、そんな三脚です。しかし、頑丈で一眼レフを載せて写真を撮るのにも最適なものです。

収納時はこんな感じです。小さく収まりますのでバッグにもすっぽり入ります。

収納時にひっくり返っていた足を戻すとこんな感じです。

足の開脚角度は3段階に調整できて、最大に開くとこんな感じでローポジションの撮影も出来ます。マクロでの花の撮影にも便利そうですね。

一段、傾斜地での調整用の足を伸ばすとこんな感じです。
足を半時計回りに回すと足のロックが外れ、時計回りに回すとロックされる機構です。

すべての足を伸ばすとこんな感じになります。一般的な三脚と高さ的にも引けを取りません。また、ぐらつくこともなくカメラを支えてくれます。ちなみにカメラの取り付けはクイックシュー方式となっていて、着脱も簡単に行えます。

これが開脚角度の調整部分です。ツマミをスライドさせて調整出来ます。剛性のある作りで信頼感が持てますね。

この三脚、伸縮比が大きく足の先端は細くなっていますが、ぐらつきなどの不安を感じさせることはありません。非常によく出来た製品となっています。
来年の1月末に、少しの間南国へ旅立ちますが、そこでも活躍してくれることでしょう。
三脚を持って撮影に出たいけれど、大きくてかさばる三脚を持ち歩くのはおっくうだと思っている方にはぜひお勧めしたい三脚です。撮影の幅が広がると思いますよ。

ベルボン(Velbon) ウルトレック(ULTREK) 45L ベルボン(Velbon) ウルトレック(ULTREK) 45L
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:45000円 4個の新品powered by Amazon.co.jp

Aperture 3 の調整プリセットを作ってみました ~ レトロ調

Apple から先日発売された RAW 現像 + 写真管理ソフトである Aperture 3 では簡単に色々な調整プリセット(色味などの調整をまとめたもの)をプレビューしながら適用できるようになりましたが、その調整プリセットは書き出し、読み込みを行うことができます。
私も、簡単なものですが Aperture 3 用の調整プリセットを作ってみましたので公開します。作ったのは、写真をレトロ調にするもので長い間アルバムにしまっていて変色した写真のような効果を出します。 サンプルとダウンロードは以下からどうぞ。

Sample

Before

After

Download

ダウンロード (ZIP, 4142byte)

ダウンロードしたファイルを解凍して、ダブルクリックすることで Aperture に読み込まれます。
皆さんもぜひ Aperture 用の調整プリセットをたくさん作られてください。もし良い感じのものができたら教えてくださいね!では。

Aperture 3 Aperture 3
レビューを見る
欲しいものリストに追加
在庫なしpowered by Amazon.co.jp

2010年 明けましておめでとうございます。

ついに、2010年になりましたね。
お寺から鐘の音も聞こえてくる年明けです。

昨年一年間このブログを読んでくださりありがとうございました。

今年も「わが猫とカメラマンさん」を、猫共々よろしくお願いいたします。

2010年 元旦

無印のカーペットクリーナーが良い感じ

先日ショッピングセンターの中にある無印良品に行った時に見つけたカーペットクリーナーがデザイン的にも機能的にもとても気に入ったのでご紹介。

カーペットクリーナーというとピンと来ない方もいるかと思いますが、いわゆるコロコロと呼ばれるやつです。

普通、百金などで売られているカーペットクリーナーはプラスチックの留め具が付いた容器に収める機構のものが多いですが、その容器の難点は留め具の部分が開け閉めしにくかったり、留め具が使っているうちに壊れてきてしまうことではないでしょうか。わが家にある2つのカーペットクリーナはそれらの問題があり、取り出しがしやすいとはお世辞にも言えません。

しかし、無印良品のカーペットクリーナは違いました。
まず容器が留め具により開閉する機構ではなく、カーペットクリーナを横から差し込むタイプなのです。
これは、半円状になった容器の上に溝がついていて左右どちらからでも差し込むことができ、また容器自体がしっかりしたプラスチックの美しいデザインなのでインテリアのようでもあります。
また、容器の内側に筋状の突起をつけることでカーペットクリーナの粘着が容器とくっついて取り出しにくくなることも防いでいます。

これだけ機能的、デザイン的に優れていて499円なので、百金で容器の壊れやすいカーペットクリーナを買うより、しっかりしていてデザイン性も良い無印のカーペットクリーナーを買ったほうが良いことは自明でしょう。
ちなみに、替え芯は標準タイプが使えますのでわざわざ無印まで替え芯を買いに行く必要はありません。

猫ちゃんを飼っている方などは特にカーペットクリーナーが必須でしょうし、ぜひご購入されてはいかがでしょう?
では。


無印良品ネットストア カーペットクリーナー 499円