アーカイブ

十五夜とヒガンバナ

十五夜 2015

↑ Nikon 1 V1 + FT1 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF) (トリミング)

ヒガンバナ@道の駅 くりの郷

↑ iPhone 5s 道の駅 くりの郷(大阪府豊能郡能勢町)にて

もうすぐ春

こんにちは
2月に入った頃は3月後半の陽気といわれるほど暖かくて、このまま春になるのかと思いましたが、先日の大寒波がありましたし、まだまだ寒そうですね。
しかし、植物や昆虫にとっては確実に春が近づいているようです。

白梅

これはおそらく白梅(もしかしたら緑萼梅?)です。紅梅などはまだまだですが、白梅はあと一息というところまでつぼみが膨らんできています。1つの木に1個ほどはもう咲いているものもありました。

白梅のつぼみ

あと1週間ぐらいでしょうか。

ナミテントウ?

昆虫たちも出てきます。

八重咲き水仙

水仙はきれいに咲いていました。この水仙、よく見たら八重咲きですね。華やかです

春になると花が色々咲いて楽しいので、またカメラもって撮って回りたいです。

例年より1週間ぐらい遅かった彼岸花

こんにちは
今年は猛暑のせいか彼岸花が咲くのが去年より1週間ぐらい遅く、お彼岸を過ぎてから咲いている印象があります。

彼岸花

赤い彼岸花、白い彼岸花ともにきれいに咲いていました
白い彼岸花は、クリーム色の中に薄いピンクがありますね。

彼岸花

彼岸花のおしべが付いている細い部分は、重力に逆らって天に向かって弧を描いていて
その様子が私は何とも言えず好きです

彼岸花

彼岸花
Camera D40x + AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II

目が痛くなるほどの赤で、ドバッと咲くその様子もいいですね。
ではでは

淡いピンク色のダイアモンドリリー

こんにちは
今日は、ダイアモンドリリーという花の写真です。

ダイアモンドリリーはヒガンバナ科ネリネ属の花で、彼岸花と似たような感じの花ですが、いくぶん小さめで、写真に撮った花は淡いピンク色でした。

彼岸花のように雄しべはカールしておらず、すっと伸びています。

先端がピンク色なのは雌しべでしょうか?


Camera D40x + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

彼岸花と同じく茎が長いので、このところの強風で折れないように支柱に結んであります。

なんだか、桜と同じような淡いピンク色の加減がこの時期の彩りの中では映えていました。
秋から冬にかけて、綺麗な花がいろいろ咲きますけど「撮り頃」が難しいものも多いですね〜。では

あぜ道の彼岸花

こんにちは。
前回に引き続き彼岸花の写真です。もう彼岸花も終わりかけですが、田んぼのあぜ道に咲いているところを見つけたので撮ってきました。

鮮やかな赤が遠くからでも目立っていました。

こんな感じで咲いています。終わりかけで白っぽくなった花も3~4割ほどあります。
写真を撮っていると、キアゲハがどこからともなく飛んできて彼岸花の蜜を吸い始めました。

翅の鮮やかな模様などが綺麗です。
ヒラヒラと飛んで、彼岸花をめぐります。


Camera D40x + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

秋もだんだん進んでいきますね。皆さん風邪などにはお気を付けて。では!

一本だけ咲いた赤い彼岸花

こんにちは。今日は、庭に一本だけ咲いていた赤い彼岸花の写真です。

一本だけぽつんと、でも力強く咲いていました

まるで中心からエネルギーを放射しているかのような花と、細くのびた雄しべの先に付いている花粉のバランスがなかなか綺麗だと思います。


Camera D40x + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

彼岸花は数本群れて田んぼのあぜ道に咲いていたりする事はよくありますが、こうやって一本だけでも花が際立ちますね。
では