タグ別アーカイブ: AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

十五夜とヒガンバナ

十五夜 2015

↑ Nikon 1 V1 + FT1 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF) (トリミング)

ヒガンバナ@道の駅 くりの郷

↑ iPhone 5s 道の駅 くりの郷(大阪府豊能郡能勢町)にて

金環日食みました

こんにちは
今日、2012年5月21日は、日本の太平洋側などの帯状の地域で金環日食が見られましたね。

私は天気予報が曇りだというので、ハナから見る気もなく寝ていようと思っていました(汗)
しかし、目が覚めると大阪は晴れていたので、急いでカメラを持ってきて撮ってみました。

太陽が月に食われています。

どんどん、月が重なっていって、おとぎ話に出てくる三日月のような形に・・・

そして、リングになりました!
大阪は中心線からはズレているので、月は太陽の中心からちょっと外れています。

そして、ぐんぐんとまた月と太陽は動いていきました。

歴史的に、東アジアは日食のときは、曇りのことが多いそうですが
今回はちょうどその時間だけ雲が少なかったので運が良かったです。

それにしても、なんだか不思議な感じですね

黒猫来たる -クマゴロウ-

ちょっと前から、わが家に黒猫さんが来るようになりました。名をクマゴロウと言います。

なぜ、名前まで知っているかというと、 ちょっと遠くのご近所さんの飼い猫だからです。そのちょっと遠くのご近所さんが、わが家を訪ねた時にクマゴロウが来ているのを見つけて、名前が分かった次第です。

クマゴロウは、本来のお家では他の猫さんが怖くて逃げ出して来ているんだとか。
気が弱く、可愛らしい声の子です。

最近では、わが家に居着いてしまっています。
ご飯を貰いに来た時は、ナデナデも出来てしまいます。


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

クマゴロウ「来年も良い年を過ごしてニャ」

灯籠の上で芽を出した南天

わが家にある大きな灯籠の上をふと見ると、そこに小さな南天が芽を出していました!
おそらく鳥の糞などから発芽したのでしょうが、良くこんなところから生えてきたなぁと生命力に感動しました。

ちなみに手前に写っているトマトのような物体は、熟れすぎた柿です・・・


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

ちゃんと芽を出した南天、どこかに移植してあげたら大きくなるかもしれませんね。
環境が恵まれなくても、しっかりと芽を出した南天の生命力に少し力をもらった気がします。
では

今日の夕焼け Aug. 8th ’09

今日はよく晴れて夕焼けがきれいだったので、また写真に撮りました。前回

雲が横向きにたなびく感じで、オレンジ色もきれいでした。


Camera D40x + Ai AF Nikkor 35mm F2D


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

同じ夕焼けをアップで撮ろうとレンズを変えている間にも、どんどん赤みは薄れていきました。
また今度会いましょう、夕焼けさん!

幸せそうに寝るおっかあ

今日の写真はおっかあの写真です
ウチにいる庭猫さん達のほぼすべてのお母さんなので、「おっかあ」という名前です。そのままです

そのおっかあ、またお腹が大きいのですが屋根の上でスヤスヤ、グッスリ寝ていました。
気持ち良さそうです


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

大きな鈴のついた首輪はわが家で付けたものではないのですが、最近はずっと屋根の上にいるようです。
この子が可愛いので、庭猫さん達もみんな可愛いのです。また、生まれたりするのでしょうか・・・では!