70年以上前の写真

こんにちは。
今日の写真は、わが家にある70年以上前の写真が収められているアルバムの中の一枚です。
もうすっかり色褪せて、台紙からも剥げかかっていますし、アルバムもボロボロですのでデジタル化しなければならないと思いその練習として撮ってみました。
三脚とマクロレンズを使って真上から撮った写真を、傾き補正、トリミング、色調補正しています。


Camera D40x + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

この写真は、もう70年以上も昔の大阪で撮られた写真で、一番左が私の祖母です。
デジタルで高精細に撮れば、もうこれ以上褪色する事もないでしょう。

昔の写真が、まるでその当時のままであるかのように残っているのが不思議な気分になりますね。
昭和初期に写真館の人に撮ってもらったとのことですから、もとは大判の蛇腹カメラなどで撮られたのではないでしょうか。

時代の流れの中で、写真はずっと残っていくメディアとなるでしょう。
70年後に私の撮った写真がどこかから発掘されたら、それは面白いかもしれません。もうその頃には一眼レフもなくなっているかもしれませんが。

皆さんも、風化を防ぐ一つの手段として古い写真などをデジタルカメラで再度撮り直してはいかがでしょう。では!


コメントを投稿