カテゴリー別アーカイブ: 建築

奈良 – 2012/11/01

奈良 ギャラリー
※ クリックでギャラリーに移動

もう12月になってしまい、ずいぶん前のことになってしまいましたが、11月1日に、奈良へ正倉院展を見に行ってきました。
その後、奈良公園、東大寺、二月堂などを回ってきましたので、その時の写真をアップしておきます。

商店街の細い通り

久しぶりに、散歩をしながら写真を撮りました。
そのなかの一枚です。人通りも少ない商店街のさらに片隅にある細い通りです。
薄暗く、ここに通りがあることに気づく人も少ないでしょうが
なぜかそこには温かさのようなものがありました。

商店街
Camera D40x + Ai AF Nikkor 35mm F2D

光と影の具合がちょうど良く、こんないい雰囲気の場所を教えてくれた写真友達に感謝です。

夕方の門司港レトロの景色

先日用事があり門司の方まで行った時に、ついでに門司港レトロまで行って写真を撮ってきました。
門司港は古くからの港ですので、古い建物などもありそれが観光地になっています。

この写真を撮りに行った数日後に、関門海峡で護衛艦とコンテナ船が衝突するという事故が関門海峡で起こりましたが、その後船が係留されていたのも門司港レトロの近くの岸壁です。

JR 門司港駅から少し歩いただけで、岸壁にたどり着きます。

あと1時間弱ほどで日が沈むかというぐらいの時間帯で、こんな風な写真が撮れました。

防波堤の上では釣りをしている人たちがたくさん、カメラをもって歩いている人も数人いました。

この船はどうやら春風海運という会社が所有している船のようです。

連絡船なども関門海峡を行き交い、船がにぎやかな海です。

夕焼けが空だけでなく海も赤く染めます。

関門海峡は本当に狭く、すぐ向こう側が山口県下関です。

これが関門橋
関門トンネルは現在工事中で通行止めのため、車で本州と九州を行き来するには今のところ関門橋のみが唯一の手段です。

今度は船がやってきました。


Camera D40x + AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II

最後は門司港駅の写真。歴史的な駅舎です。

門司港レトロはいろいろな町並みや施設が短時間でも楽しめますから、もし近くに来るような用事がありましたら皆さんも行かれてはいかがでしょう?では


大きな地図で見る

神社に初詣

お正月はあいにく曇りになりそうでしたので、初日の出は断念ということで
深夜に、近所の神社に初詣に行ってきました。

夜中1時を過ぎていましたが、ある程度人が集まっておりました。

煌々と明かりの灯った本殿
昨年の感謝および今年一年のことをお祈りしてきました。

お札や破魔矢を買ったり

たき火にあたったり。

袴を履いた少年も
寒そうで、たき火にあたっています


Camera D40x + Ai AF Nikkor 35mm F2D

境内の奥に進むと、ひっそりと息を静めた祠がありました。

今年の初撮りは、夜中の神社という難しいシチュエーションでしたが
三脚とf/2という明るいレンズに助けられ、マニュアルで絞りとシャッタースピードを調整しながら
じっくりと構図や露出を考えることが出来ました。ISOはすべて100固定でとっています。

今年も良い写真が撮れそうです。

ラーメン屋さん

今日の写真は、昨日の続き
街のラーメン屋さんです。


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

少しは風情が出たかな?

居酒屋の赤ちょうちん

ちまたでは

まるで「居酒屋の赤ちょうちん」、幻の深海クラゲ確認 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)からの引用

日本付近の深海に居酒屋の赤ちょうちんのような格好をした「幻のクラゲ」が数多く生息している様子を海洋研究開発機構の探査機が初めて確認した。近く英国の専門誌で紹介される。

とのことですが、今日の写真は正真正銘”居酒屋の赤ちょうちん”です。


Camera D40x + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

夜に写真を撮るのは難しいです・・・