福寿草

日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育する。種名の amurensis は「アムール川流域の」という意味。花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。フクジュソウ – Wikipedia

今日は、初春に咲くという福寿草の花です
まだまだ寒いですが、庭の地面すれすれの所に黄色い花をいくつも咲かせています。

花は、写真で見ても眩しいばかりの、とても鮮やかな黄色です
葉は、何となく杉の葉に似ているような気もします。


Camera D40x + Ai AF Nikkor 35mm F2D

この明るい福寿草の花のように
もう少ししたら、春が来るでしょうね。

2 Comments

  1. babathegiant

    こんにちは。
    福寿草の花の色が鮮烈ですね。
    花びら一枚一枚が重なり合ってキレイな花の色になりますね。
    福寿草も春を代表する花ですね。
    1枚目のようなお写真にひかれます。

コメントを投稿