ドライボックス 購入!! (ナカバヤシ キャパティ DB-8L-N)

一眼レフのレンズを保管するために
ナカバヤシのドライボックス、を購入しました。

容量は8Lで、標準的なレンズ数本とデジタル一眼レフ本体なら余裕の大きさです。

中には、湿度計とシリカゲルが同梱されていて
中段のトレーにシリカゲルを入れることで湿度を下げます。

最初に、レンズを2本入れたところ最初は50%近くだった湿度が
1時間ほどで40%程になり、翌日には30~40%の状態を保っています。

シリカゲルは水分を吸いきってオレンジ色になったら電子レンジで1,2分温めれば
元通りに復活するとのことですので、結構長く使えそうです。

ドライボックスは防湿庫ほどではありませんが
今の私には十分ですので、安くて使い勝手の良いドライボックスはお勧めです。


0 Comments

コメントを投稿