ハンギレとシロハン

こんにちは。
この前のボサとマガリに続いての小屋猫さんです。

今日は、ハンギレちゃんとシロハンちゃんです。
ハンギレはシッポが5センチ程しかない短いシッポの子なので、半分で切れたような感じからハンギレと名前がつきました。シロハンは、同じようにシッポが短く白いのでシロハンです。どちらも女の子です。

ハンギレは小屋猫で唯一灰色の毛色の子で非常に人懐っこいです。猫小屋にカメラマンさんが行くとすぐにやって来ます。なでてあげると、ペロペロと舐めてくれます。
シロハンもハンギレと性格は良く似ていますが、少しいたずらっぽい所があり人の指をかじったり引掻いたりすることもあります 🙂

ハンギレ

ハンギレは、普段はオハンと呼ばれています。何だか、江戸時代の人みたいですね
目は緑で、首輪も緑色の首輪をずっとしています。首輪はお気に入りのようです。

ちょこんと行儀良く寝ています。
こうやって見ると分かりますが、毛の根本の方は白い色なんです。

シロハン

シロハンは目が綺麗なブルーです
ほんとに綺麗な目をしています。


Camera D40x + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

ハンギレさんと同じく、体格はどっしりしております(汗)
ですが、可愛いことには変わりありません。

次回は、小屋猫の残りのお二方の写真をお送りしたいと思います。
お楽しみに!!

コメントを投稿