Google 日本語入力システムのメニューバーアイコンを黒くする

久しぶりに Mac の話題です。
本日 Google から日本語入力システムのベータ版がリリースされました。

Google 日本語入力

従来の日本語入力システムと違って Google がウェブページを収拾する過程で得た大量の、単語や文節などの情報を利用できる画期的なアプリケーションになっています。

また、ベータ段階から Mac で利用できるので早速使ってみましたが、今まで変換したことがない熟語もサジェスト(提案)されますし、変換精度もかなり高いのでこれは非常に良い日本語入力システムではないかと思います。

しかし、そんな Google 日本語入力にも欠点というか少し足りないところがありました。
それはメニューバーに表示される現在の入力方式のアイコンが青く他のメニューバーの項目と調和しないのです。

美的意識の高いと言われる Mac ユーザの皆さんはこれが我慢出来ないでしょうし、私もそうだったのでこのアイコンを黒くするスクリプトを書きました。

ダウンロード
2010/11/12 追記 現在のバージョンではこのファイルでは上手く動きません。近日中に修正ファイルをアップロードしますのでお待ちください。待てない方は、トラックバックに修正方法を記載してくださったブログがありますのでそちらをご覧ください。

ダウンロードしたフォルダの中に使い方を書いてありますが一応ここにも書いておきます。

1. ターミナル.app (アプリケーションフォルダのユーテリティの中)を開く

2. 「sudo 」と入力したあとダウンロードしたファイルの中の install.command をドラッグする
sudoのあとに半角スペースを忘れないように

3. Return を押すとパスワードの入力を求められるので入力する このとき画面には表示されないが、入力し終わったら Return

4. 再起動またはログアウトする

これで、メニューバーに表示される Google 日本語入力のアイコンが Mac のメニューバーにマッチするようになります。
ちょっとしたことですが、気分良く文章を打ちたいですしぜひ試されてください。では。

追記
アンインストーラーも作りました。使い方はインストールの時と同様です。

アンインストーラー


5 Comments

  1. Pingback: 律 [for simple, minimal life]

  2. Pingback: Mac買ったらとりあえずぶっ込んどく無料のアプリ10+α|loveMac.jp

  3. Pingback: iPhone→MacBook Air的な流れで最近はじめてMac買った人がとりあえずぶっこんどくべきアプリまとめ | loveMac.jp

コメントを投稿